高知の私立中高9校の紹介サイトです

高知県私立中学高等学校連合会

教職員採用情報
お問い合わせ

在校生の声

学校を選択してください
高知中学・高等学校
高校生徒会長 田中 凛太郎
高知高校では、勉強と部活動に力を入れています。勉強では、自分にあった3つのコースから選択できます。私は、文系コースに在籍し、日々、勉強と部活動、寮生活で忙しく過ごしています。部活動では、野球部に所属しており、make it というテーマをもって日本一という目標に向かって日々がんばっています。皆さんも私たちと一緒に楽しい学園生活を送りませんか。
中学生徒会長 小松 虎白
高知中学校には「文武不岐」をもとに、勉強と部活動に取り組んでいます。部活動では、様々な部活が成績を残し、全国大会にも出場しています。僕は、野球部に所属しており、勉強では特進クラスで日々、勉強に励んでいます。みんなの仲がよく、一日一日が楽しいです。部活動と勉強の両立を目指す人はもちろん、そうでない人も元気いっぱいの笑顔あふれる中学校を送りませんか。
高知学芸中学高等学校
高校生徒会長 山﨑 千夏
優れた設備と恵まれた環境の中、高知学芸高等学校では,日々勉強や部活動に熱心に向き合っています。
高1の課題研究では,自ら設定した課題に粘り強く取り組む力を養うことで、高3でその力を存分に発揮し、自らの希望進路実現に向けて勉強することができます。
自分自身をレベルアップし,充実した毎日を過ごせる学芸高校で皆さんも一緒に学校生活を送りませんか。
中学校生徒会長 森 夏奏
学芸中学校では、熱心で個性豊かな先生方や最高な仲間とともに充実した学校生活を送ることができます。学問だけでなく、部活動も盛んに行われています。色々な部活があるので、自分の趣味、関心に沿った活動ができます。仲間と共により良い結果を目指すことはとても楽しいです。みなさんも学芸で最高の学校生活を送りましょう。
高知中央高等学校
生徒会長 小寺 智尋
本校は、教訓である「自主独立」の考えのもと沢山の生徒が部活動や勉強に励み、文武両道を目指して頑張っております。
また、「楽しくなければ学校じゃない!面白くなければ授業じゃない!」をテーマに生徒会が中心となって、充実した学校生活が送れるような授業、行事作りに日々取り組んでいます。
みなさんも夢に向かいながら、楽しい高校生活を送りましょう!
清和女子中高等学校
生徒会長 中村 心琴
清和の特徴は、一人ひとりの個性を大切にしてくれるところです。自分のペース、自分に合った方法で学校生活を送ることができます。また、困ったことがあれば、親身になって相談に乗ってくださる優しい先生方がいます。
そして、清和には清和にしか味わえない暖かなアットホームな雰囲気があります。まるでもう一つの家族のようなクラス、学年、学校は、安心できる場所でもあり、新たな知識を得る最高の学びの場所です。そんな清和で一緒に学びを深めてみませんか。オープンスクールも開催しておりますので、気軽にお越しください。
太平洋学園高等学校
生徒会長 森澤 凛久
僕は太平洋学園に来て、自分を変えることが出来たという自信があります。
自分のペースで通える登校スタイル、自分らしさを表現できる校風、一人一人の個性に合わせた支援体制。どれをとっても欠かせない太平洋のいいところ。
こんな学校だからこそ僕は大きく成長できたと思っています。
今の自分に悩んでるみんな、自分を変えるチャンスは「この学校」にあります。
土佐中・高等学校
高校生徒会 佐竹 秀太
土佐高校は私たちに多種多様な「機会」を与えてくれる学校だと思います。生徒や先生、授業や部活…。
土佐高校にあるどんなものをとっても、それぞれが多彩な特徴を持っています。私たちの周囲にいる友達も、真似できないような特技や、考えもしないような面白い意見を持った人ばかりです。土佐高校ではそのような色とりどりのパレットに囲まれ、刺激を受けながら、自分にとって最適な機会を掴むことができます。また、さらにそれをまだ見ぬ自分の新たな可能性へと変化させることもできるでしょう。高校生活は様々な選択の連続ですが、土佐高校という環境はそこに今までにない数多の選択肢を増やしてくれるのです。
中学中央委員会 森田 晴
土佐の良いところは自由な校風と、文武両道であるところです。土佐は生徒の主体性を尊重し、できるだけ先生が関わらず、生徒自らが様々な学校行事等を運営しています。また、土佐は勉強することに最適な環境が整っています。放課後には十分な部活時間も確保されており、文武両道で充実した学校生活をおくることができます。皆さんの土佐への入学を心よりお待ちしております。
土佐塾中学・高等学校
高校生徒会長 ドリッシー 野田 未結
土佐塾は、「生徒主体」を大切にした学校です。可能性を存分に発揮できる環境づくりがされています。男女関係なく好きな制服が着用できる。放課後のキッチンカーイベント。日々の学習や部活動の疲れをリフレッシュできる環境があります。毎年スペシャルゲストの来る学園祭や1,000人参加で行う体育祭は高校2年生中心で、まさに「生徒主体」。そこで生まれる生徒間の繋がりの深さは自慢です!
緑豊かなキャンパスで、一緒に学校生活を送ってみませんか。心よりお待ちしています!
土佐女子中学高等学校
高校生徒会長 池知 真子
土佐女子では、「明朗」、「聡明」、「愛情」、「気品」を教育目標に揚げ、真の女性教育を実践しています。例えば、礼法、華道、茶道など、しつけ・マナー教育を取り入れ、本校ならではの様々な経験を積むことができます。
ここまで読むと堅苦しそう、厳しそうといったイメージを抱くかもしれません。共学校とは違い、同性同士だからこその話しやすさ、過ごしやすさが女子校にはあると思います。実際に私が入学した時は、先輩達と先生方の仲の良さ、部活動の楽しさ、行事の盛り上がりなどに毎回驚いたものです。
異なった価値観や考え方の中で自分を大きく成長させることができる本校への、皆さんのご入学を心よりお待ちしております。
中学生徒会長 徳岡 天音
女子校は女子ばかりで怖い...。そう思う方がいると思います。でも実際はそうではなく、明るく元気で優しい生徒ばかりです。担任の先生の名前で○○ホームと呼んでいるように家庭的、家のようにくつろげるクラスがたくさんあります。先生方も優しく相談にのってくれます。
今年で創立120周年を迎えた歴史あるこの土佐女子で、自分の可能性を広げてみませんか。
明徳義塾中学・高等学校
生徒会長 安住 元輝
明徳義塾には、全国各地、世界各国から来た生徒たちが在籍しています。全校生徒の約3割が留学生で、クラスや寮など学校内で自然と国際交流を深めることができます。
明徳義塾の1つの特徴である寮生活では、約600人が毎日、朝礼と夕礼を行い、常に家族や自然への感謝の気持ちを忘れることなく生活しています。
また、多くのクラブが全国大会に出場しており、全国優勝を目指して日々練習に取り組んでいます。